リタリコワンダーのオンラインは料金や授業は教室とどう違う?

リタリコワンダーは教室オンラインどっちがいい?

最近CMも見かけるようになったLITALICO(リタリコ)ワンダー。

今注目のロボット・プログラミング教育を一人一人に合ったカリキュラムで学べると人気です。

ロボット教室は近年増えていますが、リタリコワンダーは他のスクールとは違った特徴が多くあります!
この記事ではリタリコワンダーの料金や特徴、オンライン授業はどうなのか?などをご紹介します。

無料体験授業の口コミも集めましたので、迷っている方は参考にしてください。

リタリコワンダーはこんな人におススメ

  • 自分に合ったカリキュラムを組みたい人
  • 少人数のレッスンでしっかり見てほしい人
  • 発達障害やADHD,学習障害をお持ちの人
たそママ
たそママ

もうこの時点で、一人一人に合わせて対応してくれる感が満載ですよね。

正直、予算が許すならかなりおススメの教室です。

詳しいことは記事の中で説明しますが、ザックリこの記事でお伝えしたいことは以下になります。

リタリコワンダーの教室vs オンライン

  • 教室は選べる教材が多
  • 1回の授業時間が長い
  • オンラインは先生1人につき生徒は最大2人

リタリコワンダーの特徴(メリット)

  • オーダーメイドの授業内容
  • 月ごとにコースの変更もOK
  • 講師の質が高い
  • 運営会社は学習やコミュニケーションに不安がある子の支援を行う学童を運営している

リタリコワンダーの注意点(デメリット)

  • 受講料が高め(月額26,400円~)
  • 教室数が少ない(オンラインコースあり)

た…高い…!

良さそうだなと思ったけど、厳しいかも…。

たそママ
たそママ

上記は通学コースのお値段でオンラインコースなら19,800円まで下がります!

それでも高めの設定ではありますが、これにはしっかり理由があります。

ここからリタリコワンダーについて詳しく見ていきますが、まずは体験してみるのが一番です。

リタリコワンダーの体験授業は無料で受けられます!
体験授業は教室・オンラインどちらでもOK!

\無料体験はこちらから/

今無料体験授業が大人気で、枠がどんどん埋まっているとのことです。
※少人数制のため1枠の受け入れ人数が少ないから

希望した日程での受講が難しい場合もあるかもしれませんので、まずは早めに申し込んでしまうのがおすすめです。
公式サイトにも、とりあえず席を確保して後日日程変更でもOKと明記されてます。

たそママ
たそママ

無料ですし、迷ったら受講しちゃいましょう!

体験後のしつこい勧誘は全くないとの評判ですよ。

それでもやっぱりどうしても予算オーバー…という方は、こちらの記事を参考に他のロボット・プログラミング教室もご検討ください。

>>小学生向けプログラミング教室おすすめランキング!14社を比較!

それでは、リタリコワンダーのオンラインについてわかりやすく解説していきます!

教室とオンラインで料金やカリキュラムに違いはあるの?

リタリコワンダーは教室に通うスタイルと、オンライン受講の2パターンを選択できます。

教室は東京都・神奈川県・埼玉県で展開しています。(2021年8月現在)
その他の地域の方はオンライン受講をご検討ください。

この後リタリコワンダーの特徴についても詳しく説明しますが、基本的には教室受講でもオンライン受講でも同じです。
そうなると、教室受講とオンライン受講、どちらがいいのか迷ってしまいますよね。

特徴は同じですが、受講可能なコースや1コマの時間、授業料が異なります
ここでは違うところを比べていきます。

受講スタイル教室オンライン
選べるコースゲーム&アプリ プログラミングコース
ゲーム&アプリ エキスパートコース
ロボットクリエイトコース
ロボットテクニカルコース※
デジタルファブリケーションコース
ゲーム&アプリ プログラミングコース
ゲーム&アプリ エキスパートコース
ロボットクリエイトコース
受講可能年齢 年長~高校生 小学1年生からを推奨~高校生
1コマの時間 90分 60分
先生:生徒数 1人:3~4人 1人:1~2人
1レッスン当たりの費用 5,775円~6,600円 4,400円~4,950円
月額費用 26,400円~46,200円 19,800円~35,200円
教材費 ロボットクリエイトコースのみ
初回時に約30,000円

ロボットテクニカルコースのみ
初回時に約70,000円
ロボットクリエイトコースのみ
初回時に約30,000円
無料体験はこちらから教室検索はこちらオンラインコースはこちら

※ロボットテクニカルコースは2021年8月より開講で、先行して2021年7月から体験レッスンを受け付けています。

1レッスン当たりの費用は月の受講回数(4回or8回)で変わります。
8回受講の方が1レッスン当たりの費用は安くなりますが、当然月額費用は高くなりますのでご注意ください。

また、オンラインでロボットを用いたコースを受講できるのは小学3年生までとなります。
それ以降も継続したい場合はプログラミングのコースに切り替える必要があります。

たそママ
たそママ

2021年6月現在の情報になります。ロボットテクニカルコースは2021年8月開講のため、今後オンライン対応もされるのではと期待しています。
こちらは情報が更新されましたら、アップデートしますね。

次に、教室受講とオンライン受講で共通の内容についてまとめました。

受講スタイル教室&オンライン
授業内容 同一コースであれば同じカリキュラム・教材を選択可能
1月の受講回数 4回 or 8回から選択
入会金 16,500円
※割引キャンペーンなど適宜開催
教材費 ロボットコースを選択の場合のみ
小学3年生以降 約7万円(1回のみ)
費用は税込み

月の受講回数は以前は月2回も可能だったようですが
現在は公式サイトには全コース月4回~の受講と書かれていましたので
ご注意ください。

コースの選択肢は教室受講の方が多いですが、費用はオンラインの方が抑えられます。
また、オンライン受講の方が先生一人当たりの生徒数は少なく設定されています。

当然ですがオンライン受講は通塾の必要がなく、時間を効率的に使えるメリットもあります。

ご自宅の近くに教室があるか、またお子さんの好きなスタイルはどちらかなどで選ぶことをオススメします。

教室の料金について詳しくはこちら↓

>>料金が高いのにリタリコワンダーが人気なのはなぜ?

\教室検索・無料体験はこちらから/

リタリコワンダーオンラインの授業の進め方

【LITALICOワンダーオンライン】オンライン授業ってどんなことをするの?

こちらは公式サイトに載っている、オンライン授業の無料体験レッスンについての動画です。

無料体験レッスンは60分間先生とマンツーマンで行います。

お子さんの様子や雰囲気からその子ひとりひとに合った進め方をしてくれます。

テレビ電話などで会話する機会が増えたお子さんも多いかもしれませんが、初めてオンラインで通話するというお子さんもマンツーマンなら落ち着いて体験することができそうですね。

実際に受講する際は、完全マンツーマンではなく先生1人につき生徒は2人まで同時に受講する可能性があります。

生徒が2人の時のオンライン授業の様子は以下の写真が参考になります。

引用:公式サイト

もちろん、カリキュラムがひとりひとり違いますし、他の子が一緒では緊張してしまってうまく授業に参加できないお子さんへの配慮もお願いできますので、必ず誰かと一緒という訳ではありません。

リタリコワンダーのおススメ理由

リタリコワンダーは教室通いもオンラインもどちらもオススメできるスクールです。

なぜおススメなのか、その理由を詳しく説明します。

オーダーメイドの授業内容

リタリコワンダーには決まったカリキュラムがありません

カリキュラムが決まってないと、レッスン内容が決まらないと思うのだけど…

カリキュラムが決まっていないというのは、学校の1年の授業計画のような「この学年の子はみんなこの内容」といった決まりがないということです。

次に説明しますが、リタリコワンダーには全部で5つのコースがあり、一人一人興味があるコースを選択することができますし、途中でコースを変更することも可能です。

また、選択コースの中でも、どういった教材を用いてどんなペースで学んでいくことがその子にとって最適であるかを先生が見極めて提案してくれます。

たそママ
たそママ

同じコースにも複数の教材を用意してくれています。

もちろん、提案通りにしなければならないこともなく、受講者側からリクエストだってできますよ。

子どもはみんな得意・不得意なことが違いますし、ゆっくりじっくりやりたい子やまずは勢いで突き進んでみたい子など個性も様々です。

画一的なカリキュラムではついていけないなどの理由で挫折してしまうこともありますが、リタリコワンダーでは自分のペースで学んでいくことができます

また、こちらのスクールは年長から高校生まで受講が可能ですが、一人一人カリキュラムが異なるため同時に色んな年齢の生徒がレッスンを受けるなんてこともあります。

月ごとにコースの変更もOK

先ほども触れましたが、リタリコワンダーには5つのコースがあります。

※オンラインではそのうち3コースの受講が可能です!

ロボットを使う方がいいのか、プログラミングを深く学ぶ方がいいのか、やってみないと分かりませんよね。

リタリコワンダーは入会後、最初の1ヶ月ですべてのコースを体験できます。

たそママ
たそママ

やりたいことが決まっている人は入会直後から希望のコースをスタートできますのでご安心ください。

もっと言うと、なんとリタリコワンダーは無料体験を2コマまで受講できます
それぞれ別のコースを受講できますので、コース選ぶに迷っている方は両方受講してから入会を検討することも可能です。

それでも実際に学んでいく中で、やっぱりこっちのコースが良かったなぁと思うこともあると思います。
リタリコワンダーはそういう場合でも月単位でコースを変更することが可能です!

興味が移りやすい子供にとって、とても有難いシステムですね。

講師の質が高い

リタリコワンダーは直営校のみの展開のため、先生の質のバラつきが少ないのも特徴です。

フランチャイズ展開しているスクールは、多少なり先生の知識量などに差が出てしまいますが、リタリコワンダーは指導と技術に関してスタッフ全員が自社研修を受けているためにどの教室のどの先生もしっかりと子どもの学びをサポートしてくれます。

実際に通塾している方の口コミで、「多くのスタッフ、先生方と会いましたが、大体どこにでも一人はいるような高圧的な人が一人もいませんでした!」というものを見かけました。

学習やコミュニケーションに不安がある子の支援スクールの運営会社

リタリコワンダーの運営会社の(株)LITALICOは、発達障害・ADHD・学習障害のお子さんへの学習支援・教育支援を行う「LITALICOジュニア]を運営しています。

また、子ども向け以外にも障害のある方の就労支援サービスなども展開しています。

そのようなバックグラウンドがあるため、集団や新しい環境が苦手なお子さんやなかなか集中が続かないときの対応にも定評があります。

お子さんに障害があるかたはもちろん、そうではなくても集団授業が苦手という子も大勢いますので、様々なお子さんの個性に柔軟に対応できる教室であることはリタリコワンダーのメリットです。

リタリコワンダーは「障害支援スクール」ではありません。
個人の事情に配慮された授業ではありますが、特別な支援が受けられる教室という訳ではないことはお伝えしておきます。

障害をお持ちのお子さんの保護者の方々の口コミも最後に集めてみました。
気になる方はこちらをクリックして先読み。

リタリコワンダーの無料体験授業

リタリコワンダーは、どの教室での受講でも体験レッスンは無料で受けることができます。
オンラインでの受講も当然無料です!

無料体験は公式サイトの無料体験申し込みフォームから簡単に申し込むことが可能です。

リタリコワンダーの無料体験授業は、なんと2コマ受講することが可能です!
入会するコースを迷っている方や、スタッフさんとお子さんの相性を確認したい方など、2回受けられるのはありがたいですね。

無料体験授業は60~90分と通常の授業と同じ時間が設定されています。
内容も、中途半端に終わらせず完成するまで取り組めますので全体の流れも理解できます。

オンラインでロボットコースの体験を受ける場合のみ、ロボットの組み立ては講師が行い、受講者はそれを見ながら内容や雰囲気を感じるという内容になりますので、その点だけは注意が必要になります。

たそママ
たそママ

教室受講であれば、キットやPCは貸し出してもらえますので何も準備は必要ありません。

\教室検索・無料体験はこちらから/

オンライン受講にも地域指定がある?

リタリコワンダーのオンライン授業は、基本的には自宅から受講します。
しかしながら、公式の教室一覧を見ていただくとオンラインの教室も全国にあるわけではないことになっています。

それなら全国どこでも、海外からでも受講できるでしょう?

どうして教室一覧にない地域があるの?

たそママ
たそママ

リタリコワンダーはオンライン受講であっても不定期で集合型イベントを開催しています。また、対応する講師の確保も必要になりますので、人員や拠点が確保できている地域での展開となっています。

でも!!そういった教室でのイベントには参加できなくても受講したい!という希望もありますよね!

その場合でもぜひ無料体験を受講してみてください!

無料体験は全国どこからでも受講できますし、申し込みフォームにお住いの地域の入力欄がありますので、体験授業時にどの地域の教室に属するかなども相談できます!

リタリコワンダーの口コミ

やはり人気のリタリコワンダー、口コミも高評価が多かったです!

口コミサイトでは以下のようなコメントも見られました。

自主性を大事にしてくれている様子がうかがえました。基本的なことから丁寧に説明してくれたので、楽しみながら内容を理解することができました。

適度な分量で授業内容や教室の雰囲気が良く分かりました。中途半端なところで終わらず、ゲームが完成できたことで全体の流れが理解できていたようです。

隔週で通いたかったのですが、希望のコースでは週1回以上しか選べず、その分料金も予定より高くなってしまいました。

先生方のお名前はニックネームで呼ぶなどフレンドリーな印象で、子どもの興味に合わせて対応してくれるとのことで通うことに決めましたが、今後隔週のプランも検討してほしいです。

※口コミはコエテコbyGMOから引用

もっとたくさん口コミを見る↓

>>LITALICO(リタリコ)ワンダーの口コミ・評判|調査結果発表

障害をお持ちのお子さんへの対応口コミまとめ

リタリコワンダーは支援級のお子さんへの対応も非常に評判が良いようです。

他にも、当サイト独自調査では以下の口コミも確認できました。

それぞれのコースのメンターさんは数人いますが、大体同じ人が毎回担当してくれます。

相性の良い人じゃないとなかなか打ち解けられないうちの子にとって同じ人が担当してくれるのはとても有難いです。

子どもが気分のムラが激しいですが、根気強く、でも無理強いはせずに上手く合わせてくれます。

基本は個人作業になるので他の子のペースに惑わされないのもとても良いです。

どのメンターさんも人付き合いや学習に課題がある子供の扱いがとても上手な印象です。

費用は高めですが、他のスクールより間違いなく安心して任せられるので、講師代だと思ってます。

かなり月額費用は高くつきますが、月8回通わせて学童代わりにしています。

専門のところに通わせるほどではないけど、扱いに慣れている先生たちがいるリタリコワンダーならうちの子のペースで好きなことを学べるので。

リタリコワンダーの無料体験に戻る

まとめ:まずは無料体験を受けてみましょう

リタリコワンダーについて、教室受講とオンライン受講の違い・共通点を見てきました。

まだオンライン受講をした人が少なく、オンラインについての口コミは多くありませんでしたが、調査した限りでは不満の声というのも全く見られませんでした。

やはりリタリコワンダーの最大の特徴はカリキュラムをオーダーメイドできるところにあります。

画一的な内容ではなく子どもに合った授業内容や進め方の対応をしてくれる教室に魅力を感じる方にはピッタリの教室です。

たそママ
たそママ

とは言え、決して安い費用ではありませんので、まずは無料体験を受講して雰囲気が合っているかどうかを確かめてみてください!

\2コース受講も可能!無料体験はこちらから/

コメント

14社を比較!おすすめ教室ランキング
ランキングを見る
14社を比較!おすすめ教室ランキング
ランキングを見る
タイトルとURLをコピーしました